人気ブログランキング |

山野草みて歩き

sannyasou.exblog.jp
ブログトップ
2005年 05月 31日

ヤマボウシ

 この頃一際大きな白い花がいっぱい付いた木を多く目にします。ヤマボウシ(山法師)です。四枚の先がとがった花びらが十字の様に付いています。しかし、白い花びらは総包と言って萼(ガク)の様に花芽を守っていたものなのだそうです。真ん中に緑の玉状のものが小さな花の集まりなのです。秋になると赤く円い実になります。これは食べることが出来るので、秋に挑戦する事として、山法師の名前は真ん中の円い花が坊主頭で、白い包葉を白い頭巾に見立て比叡山延暦寺の山法師に見立てたものらしい。
 2005.5.28 富山県高岡市 山川  c0056073_11424619.jpg


 2005.5.4の様子c0056073_1144449.jpg

by ariminesukito | 2005-05-31 11:49 | 樹木 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://sannyasou.exblog.jp/tb/1931616
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。


<< フランスギク      ハルジオン >>