山野草みて歩き

sannyasou.exblog.jp
ブログトップ
2008年 04月 23日

セイヨウカラシナ

 最近良く通る事が多くなった川の堤防を黄色く染めるセイヨウカラシナ。俗に言う「菜の花」の一種です。畑などに植えられているのは、セイヨウアブラナ(西洋油菜)で、茎の葉の付き方が違う。セイヨウアブラナは茎を抱くように付く。これは茎を抱かない。ヨーロッパ原産の野菜として栽培されるカラシナの野生型らしい。ピリリと辛くおひたしにすれば食べられるとか。
 2008.4.28 高岡市二上 小矢部川c0056073_1413757.jpg
[PR]

by ariminesukito | 2008-04-23 20:30 | 山野草 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://sannyasou.exblog.jp/tb/8766013
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。


<< カラスノエンドウ      ヤマブキ >>