人気ブログランキング |

山野草みて歩き

sannyasou.exblog.jp
ブログトップ

2005年 11月 03日 ( 3 )


2005年 11月 03日

ヤマハッカ

 ヤマハッカ(山薄荷)と見ているのですが、どこをどうしようがハッカのような臭い等はなく、山に生えるハッカに似ていることが由来のようです。
 2005.10.30 高岡市頭川より三千坊山へc0056073_174030.jpg

by ariminesukito | 2005-11-03 17:10 | 山野草 | Trackback(1) | Comments(0)
2005年 11月 03日

マムシグサ(実)

 花がどんな実を結ぶか見ることの出来る秋空の下の山歩きの楽しみでもある。しかしこのマムシグサのように花同様見つけるとチョットドキッとする。グロテスクなのである。そう思うのは私だけかもしれませんね。
 2005.10.30 高岡市頭川より三千坊山へc0056073_16543336.jpg

by ariminesukito | 2005-11-03 16:56 | 山野草 | Trackback | Comments(0)
2005年 11月 03日

ムラサキシキブ

 秋晴れに誘われて、市内の三千坊山(264m)へ出かける。途中の林道沿いに小さな紫の実をいっぱい付けたムラサキシキブを見つける。二日後、縁があってか仕事で出かけた福井県武生市(今は越前市になっている)で紫式部公園の側を通ったのだが、武生と紫式部の関係を知らない小生は、紫式部の生誕地かと思って通り過ごしたが、いやいや紫式部が国司の父親に付いて若い頃1年半ほど住んでいたのだそうです。
 ムラサキシキブの由来はやはりこの紫式部から来ているのですが、どれほどの美貌の持ち主であったのか想像も付かない。そして、以外と花を目にするチャンスが無いのであるが、もしかしたら花のように、あまり目立たない存在で、残した実績、源氏物語が注目されている、実を残した人物なのかもしれない。
 2005.10.30 高岡市頭川より三千坊山へc0056073_1550557.jpg

by ariminesukito | 2005-11-03 15:51 | 樹木 | Trackback | Comments(1)