人気ブログランキング |

山野草みて歩き

sannyasou.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:樹木( 114 )


2013年 07月 25日

ベニバナイチゴ

 紅花苺 涸沢にて

c0056073_14253093.jpg


by ariminesukito | 2013-07-25 14:22 | 樹木 | Trackback | Comments(0)
2013年 03月 17日

マンサク

立山町の来拝山へ春一番の山行きでちょうどマンサクが満開でした。
c0056073_18523315.jpg


by ariminesukito | 2013-03-17 18:48 | 樹木 | Trackback | Comments(0)
2012年 04月 28日

ミツバアケビ

 初夏の光に花が透けて見えますね。三葉山女(みつばあけび)c0056073_2346596.jpg

by ariminesukito | 2012-04-28 23:44 | 樹木 | Trackback | Comments(0)
2012年 04月 21日

木イチゴ

 近くの中学校では卒業式の頃に梅が、入学式の頃に桜が咲くのですがことしは梅と桜が同時に咲いていた。若干開花の時期が遅れていたようですが、確実に春に成っています。近くの山沿いの道で下にはクサイチゴ、其の上でモミジイチゴが競演です。
 クサイチゴ
c0056073_1394712.jpg


 モミジイチゴ
c0056073_1405075.jpg


by ariminesukito | 2012-04-21 23:33 | 樹木 | Trackback | Comments(0)
2012年 04月 10日

アオキ 雄花

 アオキの雄花のようです。4個の雄しべが見えて見えます。
c0056073_22402496.jpg

 そのよこで昨年の実が真っ赤についています。さて雌花はどのようなのでしょう。
c0056073_2243983.jpg

 また宿題です。

by ariminesukito | 2012-04-10 22:36 | 樹木 | Trackback | Comments(0)
2012年 04月 10日

ヒサカキ

 鈴なりに乳白色の花がビッシリとついています。c0056073_22352564.jpg


by ariminesukito | 2012-04-10 22:34 | 樹木 | Trackback | Comments(0)
2012年 03月 12日

ヤブコウジ 薮柑子

 花ではないのですが、色の無い今の山肌で小さく光る赤い実。せいぜい15㎝位なのですがこれでも立派な樹木なのです。別名山橘とか十両と呼ばれ、昔から正月の頃でも赤い実が見られるので重宝されたようです。万両千両はよく庭木として目にします、一両(ツルアリドウシ)あと百両(唐橘)というのもあるそうですが一度見てみたいと思います。
 でも小さく可憐に実を付けるこれがいいですね。花は7〜8月に見られるそうですので一度確認してみます。
c0056073_1519653.jpg


by ariminesukito | 2012-03-12 15:28 | 樹木 | Trackback | Comments(0)
2011年 10月 01日

ツバキの実

 真っ赤に実りましたツバキの実。といってもあまり聞いた事がありませんね。数本あるツバキのこの木だけが赤く色付いています。手に取ってみると日の当たる部分が赤くなっています。でも今年は木に成るもの豊作が多いようです。他のツバキもいっぱい実を付けています。c0056073_245969.jpg


by ariminesukito | 2011-10-01 23:41 | 樹木 | Trackback | Comments(0)
2011年 08月 30日

ヤマボウシ 山法師(実)

 赤く熟してきました。花のときも言っていたのですが本当に豊作です。木下にいっぱい落ちています。一つつまんで食べてみました。赤い皮の下は山吹色で甘くて美味しく酸味や青臭さなどいっさい無くマンゴウのような味です。c0056073_20552569.jpg

by ariminesukito | 2011-08-30 20:50 | 樹木 | Trackback | Comments(0)
2011年 08月 24日

ベニバナイチゴ 紅花苺(実)

 鹿島槍の帰り道立派なベニバナイチゴノの実を見つけた。これも今年は豊作なのかいっぱい付いている。口にしてみるが少し酸っぱいが食べれない事はない。c0056073_232686.jpg


by ariminesukito | 2011-08-24 22:56 | 樹木 | Trackback | Comments(0)