人気ブログランキング |

山野草みて歩き

sannyasou.exblog.jp
ブログトップ

<   2007年 09月 ( 15 )   > この月の画像一覧


2007年 09月 12日

タカネナナカマド

 紅葉の色合いの代表格のナナカマド(七竃)。しかしこれはタカネナナカマド、実が楕円状に成っているのが特徴のようです。ナナカマドの実はもうすこし小さく丸いのです。
 2007.9.11 上市町 赤谷山c0056073_22405319.jpg

by ariminesukito | 2007-09-12 22:33 | 山野草 | Trackback | Comments(0)
2007年 09月 12日

ハリブキ(実)

 登山道で低木の茂みのなかでひときわ目を引く赤い実があった。そして特徴のある広い葉、さらにその葉の裏に鋭い針が付いている。ハリブキ(針蕗)である。花はまだ見ていない。
2007.9.11 上市町 赤谷山c0056073_2231296.jpg

by ariminesukito | 2007-09-12 22:24 | 山野草 | Trackback | Comments(0)
2007年 09月 12日

シラタマノキ(実)

 花の後の果実を楽しめる季節に成って来た、これは見た目そのものシラタマノキ(白玉の木)実の状態が名前に成っている典型的な例です。図鑑によると実をつぶすとサロメテールの様な臭いがするらしいがこれも、次回の楽しみにしておこう。
 2007.9.11 上市町 赤谷山c0056073_2221445.jpg

by ariminesukito | 2007-09-12 22:14 | 樹木 | Trackback | Comments(0)
2007年 09月 12日

ミネウスユキソウ

 色のきれいな、自己主張の強い高山の植物が多い中、地味な色合いの花もある。これもその一つのミネウスユキソウ。ここ赤谷山の登山道で一株だけ見ることができた。
 2007.9.11 上市町 赤谷山c0056073_22104510.jpg

by ariminesukito | 2007-09-12 22:03 | 山野草 | Trackback | Comments(0)
2007年 09月 12日

トモエシオガマ

 これも以前の猫又山カメラ水没事件の時に確認していたのだが、画像をもとに確認する。上から見ると巴型に花が付いているのだが、花びらが落ちてそのようには見えなかった。
 2007.9.11 上市町 赤谷山ブナクラ谷c0056073_1948439.jpg

by ariminesukito | 2007-09-12 19:41 | 山野草 | Trackback | Comments(0)
2007年 09月 12日

ジャコウソウ

 ジャコウソウの名前と現物を繋ぎ付けることが出来た。麝香のような香りがすると言うが、どのような香りなのか嗅いでみるのを忘れていた。でも麝香の香りも知らないぞ。
 2007.9.11 上市町 赤谷山ブナクラ谷c0056073_1940823.jpg

by ariminesukito | 2007-09-12 19:33 | 山野草 | Trackback | Comments(0)
2007年 09月 12日

タケシマラン

 写真を撮るのに苦労するタケシマラン。葉の陰で控えめに咲く花であるが、実は朱色でかなり自己主張が強い。登山道を歩いてみても目立つ存在である。
 2007.9.11 上市町赤谷山c0056073_155101.jpg

by ariminesukito | 2007-09-12 01:43 | 山野草 | Trackback | Comments(0)
2007年 09月 12日

テングノコヅチ

 8/20のページで紹介した、高山型ツルリンドウとでも言うのか、テングノコヅチの赤い実を見つけました。
 2007.9.11 上市町赤谷山c0056073_18594929.jpg

by ariminesukito | 2007-09-12 01:33 | 山野草 | Trackback | Comments(0)
2007年 09月 12日

劔の展望台 in 赤谷山 2260

 赤谷山山頂から眺める劔岳。誰かが劔の展望台と表現しておられるが、まさにその通りです。私自身未踏の劔岳ですが○○歳にまでは、早月尾根を責めたいと思っている。しかし本当に良い天気でした。
 2007.9.11 上市町赤谷山山頂よりc0056073_1203495.jpg

by ariminesukito | 2007-09-12 01:05 | 山姿 | Trackback | Comments(0)
2007年 09月 11日

赤谷山  2260m

 午後から友人の帰省に間に合わせる為に、大猫山と思って家を出たのであるが、あまりの好天に赤谷山に急きょ変更。友人には3時間遅れと成ってしまった。馬場島、ブナクラ堰堤、ブナクラ峠までは前回の猫又山で経験済みであるが、峠からは尾根道と草付きの斜面が交互に現れ、飽きないコースである。赤谷山の山頂は途中の険しさとは打ってかわってなだらかな草原に大きな岩がそそり立つ別天地であった。劔岳の雄姿を堪能できるポイントである。平日にも関わらず石川ナンバーの女性が単独で挑んでいた。聞くと数回の経験があり、赤ハゲ、白ハゲまで足を伸ばした事があるといていた。そういえばザックにはピッケルが付いていた。すごい。今年一番の天気に恵まれ友人には悪かったが満足、満足。
 ところで数年前から目標にしていた年間20,000mの山行きを今回で達成出来た。13行程で21,276.3mと成った。(雄山に3度登れば、室堂までバスで行ってでも3.003m×3回として、9.009mと計算する)マイレイジ2000である。来年は25,000mに目標を置こう。
 2007.9.11 赤谷山頂上c0056073_1293531.jpg

by ariminesukito | 2007-09-11 23:10 | 山登り | Trackback | Comments(0)